ブログ 未分類

【レビュー】山善L字デスク買ってみた感想・メリット【オススメ机】

L字デスクの部屋

2020年3月に高校卒業し、上京して1人暮らしを始めました。

就職でも進学でもなく、自身の事業を経営する上で上京。
自宅兼事務所として活動していくので、デスクや椅子はしっかりとした物を買うべきだと判断し、思い切って買ったのです。

トサキン
結果的に、L字デスクとゲーミングチェアを購入したよ!

ずっと憧れていたL字デスクを買って、実際に使ってみた感想や評価を、紹介します!

こんな方におすすめ

  • 新しいデスクが欲しい
  • 買うべきか悩んでいる
  • L字デスクについて知りたい
  • 新生活のために参考にしたい
  • 集中できる環境を作りたい

 

今回、僕が購入したL字デスクは山善というメーカーです。

結論は、『コスパ最強なので買うべき』です。

 

L字デスクを選んだ理由

デスクの種類

これまでずっと、1人暮らしに憧れていて自分も早くしたいという思いがありました。

その思いから、YouTubeで1人暮らしの部屋紹介という動画を見まくる日々。
動画を見るにつれ、結果を出している人はデスク環境がしっかりしていると気がついたのが最初のきっかけです。

 

自分の人生で、デスクについて特に考えたこともなかったので、デスク環境を整えるということに衝動を受けました。

僕は物心ついた頃には、既に自分の机がありデスクについて考える必要もない人生を送ってきました。

 

もちろん、もっと良いデスクが欲しいと思ったことはあれど、貧乏癖で「安ければ良い」「我慢しなくちゃ」と考えてしまっていました。

しかし、人生を成功させていくためには集中力が超大事だと気づき、最適な環境を整えるべきだと分かりました。

詳しくはこちら
人生を成功させる
成功のカギは、集中するための環境づくり【今すぐやるべき】

続きを見る

 

デスク環境について調べていくうちに、L字デスクに興味を持ち、いつしか憧れになっていました。

トサキン
ゲーム実況者やデスク環境が充実している人は、L字デスクを使っている人が多いですよね!

 

自分の用途と、憧れと新生活という良い機会なので、思い切って山善のL字デスクを購入してみました。

L字デスクを選んだ理由について紹介していきます。

とにかく広い作業スペース

L字デスクの一番のメリットと言っても過言ではないのが、作業スペースの広さ

これまで自分が使ってきたデスクは、教材とノートだけで埋まってしまい、PCモニターが置けない状況でした。

それがこんなに余裕になりました!

複数モニターでも余裕のL字デスク

トサキン
まだまだ余裕があります!

写真は見切れていますが、実際はもっと広くて余裕があります。

自分の場合、液タブで絵を描くこともあり、これに加えて液タブを置いて作業します。それでも余裕のスペースがあります。

 

作業スペースである天板のサイズは、
100cm×60cmが2面です。山善L字デスクの大きさ

ポイント

  • 広い作業スペースで窮屈感がない
  • ストレスフリー
  • 並行作業も可能
  • 集中力UP

モニター台つき

モニター台つきL字デスク

今回、購入したL字デスクはモニター台もセットでした。

モニター台があることで、キーボードが収納でき無駄がありません。
このキーボード分のスペースが空くのは、控え目に言っても神。

先述したとおり、これまでのデスクはモニターを置くと、ノートと教材を置くスペースがほとんどありませんでした。

パソコンを使うときにキーボードを出して、使わない時は毎回いちいち片付ける。ハッキリ言って、かなり面倒くさい。

それが解決できてストレスフリーです。

モニター台でキーボード収納

さらに良かったのは、モニターのガタつきが一切ないこと。

モニター台を置くと、多少はガタつくと思っていましたが、そんな心配は不要でした。

デスクの揺れ・ガタつきが一切なし

学校の机で揺れ・ガタつきがあったとき、どうでしたか?
すごく嫌な気分になりませんでしたか?

タクヤ
僕はイライラして集中できなかった

机がガタつくと集中できず、効率が悪化してしまいます。

 

L字デスクを購入するとき、『かなり大きいしわりとガタつきがありそう』と思っていました。

しかし今回、僕が購入したL字デスクは揺れ・ガタつきに対してしっかり対策済み。

デスクの揺れ・ガタつき防止

2本のクロスバーとセンターサポートにより、横揺れが一切ありません。

そして、全ての脚(柱)にアジャスターがあるので、ガタつきを抑えてくれます。

高さ調節できるアジャスター

トサキン
クルクルと回せば、調節できるのでどんな場所でもOK

クッションつきのアジャスター

L字デスク自体はけっこう重いですが、クッションがあるので傷を防止できるのも良いところ。

青いビニールは、剥ぐことができます。面倒くさいのでそのままにしています(笑)

剥ぐと金属の光沢が綺麗です。

デスクにコンセントがある

コンセントがあるデスク

僕が購入したL字デスクはコンセント付きでした。
計4つの差込口があり、機能性は抜群。

 

人によっては不要という意見もありますが、僕はかなり嬉しいです。

デスクでスマホを充電しながら作業するときは延長コードを使っていました。

デスクにコンセントがあることで、コードの長さ問題を気にしなくて大丈夫なのはかなり良いポイント。

たとえコンセントを使わない場合でも、そこまで邪魔にはならず気になりません。

 

実際に使ってみての感想

L字デスクを購入して、実際に使ってみたところ意外な驚きもありました。
改めて、メリットデメリットを紹介します。

(※メリット or デメリットをクリック)

  • コスパが良い
  • 作業スペースが広い
  • 大きい
  • 並行作業しやすい
  • 集中力UP
  • 揺れ・ガタつきが無い
  • モニター台つき
  • けっこう思い
  • 組み立てが必要
  • 組み立てがわりと大変
    (女性一人の場合、最後の工程が危険)
  • レイアウトが絞られる
  • 人によっては大きさが逆に悪点にも

L字デスクにしただけでやる気UP

自分の場合、L字デスクに強い憧れがあったので、余計に感じているのかもしれませんがL字デスクにしただけで気分は最高になりました。
ついでに、ゲーミングチェアも購入したのもあります(笑)

とにかく作業スペースが広いので、窮屈感もなくストレスフリーの環境にできました。

いま、このブログ記事を執筆しているときも超快適な状態です。

 

L字デスクは勉強や作業に集中したい方・頑張りたい方にとっては、最高のデスクです!

ゲーム実況者のようにゲームをする為に購入するのも全然アリ。
(一緒に購入したゲーミングチェアは別記事で紹介します。)

コスパは、最強です

L字デスクの値段は、7000円〜8万円くらいで様々です。

僕が今回、購入した山善のL字デスク約14000円でした。

 

山善のL字デスクを選んだ最大の理由は、コスパが最強だったから。

  • 比較的、大きなL字デスク
  • 揺れ・ガタつき防止
  • モニター台つき
  • コンセントあり

これだけ揃って、約14000円は他商品と比べてもかなり良いと思います。

これより安くなると、品質の悪化、モニター台やコンセントが無かったり、揺れやガタつくデスクになってしまいます。

 

ガラス製のL字デスクもありましたが、指紋が目立ったり、何かと不便もありそうなのでやめました。

 

組み立て工程の最後が、かなり大変

まず段ボールで届いたときにびっくりしたのは、重さ。

持ち上げるのは難しかったので、押して部屋の奥まで運びました。

参考

戸建の家で部屋が2階だったりすると、箱を開いてパーツごとに運んだ方が無難です。

 

組み立てる際には、日本語の組み立て方法があったので、手順は簡単に分かりました。

注意ポイント

大きめのプラスドライバーを自分で準備する必要あり

組み立てるときは、デスクの大きさ以上のスペースが無いと、なかなか骨が折れる作業になります。
前もって、片付けなどをしてスペースを確保しておくべき。

部品明細

部品明細もあり、数が足りないなどのトラブル時に確認できるのもありがたいところ。

L字デスクの組み立て説明書

きちんと説明書に組み立て方法があり、組み立て自体も簡単でした。
女性でもできます。

最後の作業は、できるだけ2人以上で行う

説明書には、『組み立て作業は必ず2人以上で』とあります。

実際には、組み立て作業は一人でも全然できます。

 

しかし最後に、デスクをひっくり返す作業があります。
この作業がとても危険。

組み立てたデスクは、かなり重くて大きいです。
大人の男性でも一人は、けっこう大変。特に女性の場合は、2人以上は必須レベル。

賃貸の部屋に住んでる人は、壁や床を傷つけない為にも、一人はやめた方が良いです。
(僕は、一人で出来ましたが、大変でした)

ひっくり返す作業は、まずデスクを横立てしました。その次に、背中でデスクの天板(下側)を背負って持ち上げつつ、姿勢を徐々に前傾にしてしゃがみこむ感じでしたら出来ました。

もし、一人で組み立てる方は参考程度に知ってもらえれば。

一人でできない訳ではありませんが、可能な限り人に手伝ってもらいましょう。

 

念のため、脚カバーをつけた

このデスクの脚(柱)にはアジャスターがあり、クッション性も多少ありました。

しかし、賃貸物件である以上、保険が欲しかったので考えたところ100円ショップの脚カバーをつけてみました。

100円ショップの脚カバー

4個が1セットで税込110円。
ただ、このデスクの脚は計6本。

2セット買う必要がありますが、結果的に2個分の余りが出たので使い道に困っています(笑)

100円ショップの脚カバーをつけた状態

この脚カバーの性能の良い・悪いは、正直分かりません。
ただ、床へのダメージをかなり減少できそうなのでOK。

 

この脚カバーのメリットは、脚部分の一点を保護できること。
わざわざ大きなマットを購入しなくてもOK。

ちなみにこの脚カバーのデザインは、動物系が4種類くらいあった気がします。
どれも可愛かったです。

安価で気軽に購入できるので、ぜひ使ってみてください!

 

山善L字デスクの買う価値は、十分以上にある

山善のL字デスクを購入し、実際に使ってみての総合的な評価は、凄く満足(星5)です。

L字デスクを置けるスペースが無い部屋にいる場合は、難しいかもしれません。
でも、もし置けるのであれば、ぜひ検討してみてください。

  • コスパが良い
  • 作業スペースが広い
  • 大きい
  • 並行作業しやすい
  • 集中力UP
  • 揺れ・ガタつきが無い
  • モニター台つき

PCのモニターを複数置けますし、作業効率や勉強への集中力はかなりアップします。

安すぎるデスクは低品質や、機能性に乏しいですし、高過ぎてもイマイチ。
そして、わりと安めである山善のL字デスクは、まさに最適なところ。

品質も良く、機能性も良くコスパは文句なしでした。

ネット通販のリスクはつきもの

ネット通販である以上、仕方ない問題ですが、同じ商品でも当たり外れがあります。

僕の場合は、当たりどころか大当たりだと個人的に思っています。

 

Amazonでのレビューを見てみると、ごく稀に不良品があるようです。

  • 部品数が違う
  • 天板に傷がある

上記のような不良もあるみたいです。
メーカーではなく、配達員によって傷がついてしまう可能性もあります。

これらのリスクはありますが、逆に「凄く良かった」という声が多いのも事実。
現に僕も、大満足です。

 

リスクに上手に向き合いながら、ネット通販を利用しましょう。

山善のL字デスク自体は凄く良い商品でしたので、興味のある方はぜひご検討ください!

 

【追記 2020年8月】

部屋の照明のみだと、机での作業に不便があったので卓上の照明を購入しました!

こちらの記事もオススメ
人生を成功させる
成功のカギは、集中するための環境づくり【今すぐやるべき】

続きを見る

ゲーミングチェアの記事はこちら
GTRACINGのゲーミングチェアGT901
「GT901-BLACK」GTRACINGゲーミングチェア【評価レビュー】

続きを見る

-ブログ, 未分類

Copyright © tosakinblog , All Rights Reserved.