ブログ 書籍

【オススメの本紹介】起業家の僕がこれまでに購入して読んだ書籍を紹介!

こんにちは、トサキン(@tosakin03)です!

皆さんは読書をしますか?

 

僕は中学1年生の冬頃から読書をするようになりました。しかし読む速度が致命的に遅くて、本が嫌いという訳でもないのに1月に1冊が限界でした(笑)

そんなマイペースな読書をしていましたが、半年くらい前からスピードを意識して読書をするようになり、最近では1週間に1冊のペースで読んでいます!

 

そのような生活が続いて、気が付くと僕の部屋には沢山の本がありました。そこで今回は【僕がこれまでに購入した書籍を紹介】しようと思い筆をとりました。

 

僕が読む本のジャンルを紹介

早速ですが、僕の読む本のジャンルを紹介します!

  • 自己啓発
  • ビジネス
  • 経済
  • 哲学
  • 金融

上記の5つのジャンルを主に読みます。

 

基本的には、小説やエッセイなどフィクションの物語系はほとんど読みません。自分の場合は、常に上昇志向があるので「勉強になる・自分の為になる・自分の作業の参考になる」というような本でない限り購入しません。

周囲の人からしたら、いわゆる「意識高い」系に入っているんだと思います(笑)

この5つのジャンルの中でも自己啓発書は圧倒的に多いです。経済についての本は、ごく最近になって読むようになりました(^_^)

 

本は9割が書店に行って購入

近年は楽天やAmazonのような通販サイトで購入する人も多いですよね。最近ではKindleなどの電子書籍サービスなどもあります。

 

が、僕はほぼ全て書店に直接行って購入しています。

個人的に電子書籍は良いな〜と思いますが、そうすると学校でスマホを使用できない僕としては紙媒体の本しか頼れないんです・・・読書量についての調査で、電子書籍の方が紙媒体の本よりも読書量が多くなるという情報もありました(泣)

書店では中古を購入して出費を抑えることができるので書店での購入が多いです。

 

中古本の購入は「絶対に嫌だ」という人をたまに見かけます。僕個人の意見としては、「よっぽどの理由がない限り別に中古本で良くない?」っていう意見です。

中古本は、本を沢山買う人からしたら値段を抑えれるので重宝します。1冊では新品と中古の価格差は小さい場合もありますが、数冊となると「もう1冊分買える」という差ができることも少なくありません。

お金が少ない人でも中古本には割と手を出しやすいと思うので、欲しい本が中古で販売されていたら中古の方を選ぶのをオススメします。

 

何を買うか、決めて書店にいく場合もありますがどんな本を購入するかを悩む時間も結構好きです。(悩む時間は勿体無いと分かっていますが中々難しいですね・・・)

 

本題:僕が読んだオススメ本を紹介

今回は、僕がこれまで読んできた中で面白かった本・勉強になった本・モチベが上がった本など、様々を含めて良かった本を紹介します。

本によっては書評記事を書いているものもあるので、興味があれば是非ご一緒に読んでみてください。

 

【与沢翼著書 ブチ抜く力】

表紙に「1つの事に魂を売れ!」とあるように、本書の内容は1つの事に集中することについてのみ書かれています。

たったこれだけの事ですが、1つの事に集中して結果を出してきた与沢翼さんのこれまでやってきた事など、人生そのものをまとめられているので圧倒的に参考になる本でした!

 

【堀江貴文著書 多動力】

この多動力という本は、僕がビジネスの道に進もうと思ったきっかけにもなっている本です。

ビジネス界の異端児と呼ばれるほどの堀江貴文さんのアクティブさが凄く良く分かる内容となっているほか、稼いで生きていく上で新たな発見や勉強にもなる本でした。

興味のある方はぜひ!
【オススメ】堀江貴文著書(ホリエモン)多動力【評価・感想・レビュー】

続きを見る

 

【藤田田著書 金持ちだけが持つ超発想】

藤田田さんも、堀江貴文さんや与沢翼さんと同じく凄く有名な方で、日本の飲食業界を大きく変えたと言ってもなんら可笑しくない人です。

本書では藤田田さんの超発想が沢山出てきます。考え方が飛び抜けており、行動力も半端なかったという事が分かります。こちらの本も読んでおいて損はないです!

 

【金持ち父さん貧乏父さん】

【心を動かす無敵の文章術】

【メモの魔力】

現在執筆中です。加筆修正をして順次更新していくのでお待ちください。(2020.4.22)

-ブログ, 書籍

Copyright © tosakinblog , All Rights Reserved.