ブログ 未分類

維持できない人必読!やる気・モチベ あげる方法【自分でコントロール】

こんにちは、トサキンです!

 

今回はモチベが中々維持できない人や行動できない人に向けて解決策を紹介をしていきたいと思います!

 

成功者は自分でモチベをコントロールして常に最善の状態で作業をすることによって、短時間でより効果的に結果を出しています。

 

本記事は人によっては当たり前・当然のことですが、それを理解できていない人もいると思いますので是非読んで参考にしてみてください!

 

 

モチベが上がらない、やる気が出ない解決方法

モチベややる気が中々出ない人におすすめする解決方法がいくつかあるので紹介していきます。

 

  • 同じ目標の人と絡む
  • 環境を変える
  • 気分転換
  • 他のことをやってみる

 

上記にあげた4つの内容について1つずつ説明していきます。

 

同じ目標の人と絡む

これは簡単に分かると思いますが、

みんながワイワイしてうるさい教室と進路に向けて全力で頑張っている人達の教室、どっちが集中しやすいですか?

 

これは考えるまでもありませんよね。

 

同じ目標や趣味など共通している人達と絡んでいくことによって、自分には無かった考え方や刺激をもらえてモチベが爆上がりします。

 

学校で同じような目標をもつ人が中々いない時もあると思います。

そういう時はぜひSNSを利用してみてください。

 

今まででは考えられないような人達と共有することができます。

そして何より年齢の壁が無かったり様々なメリットがあります!

 

環境を変える

 

環境を変えることも非常におすすめです。

 

環境を変えるとは、

例えば

  • 図書館
  • カフェ
  • コワーキングスペース

こんな感じでいつも自分の部屋で勉強しようと思っていても中々できない方などは効果的です。

 

外に出ることにより”誰かに見られている”という状況を作って自然に集中できるようになりやすいです。図書館だと無料でずっといることができたりするので是非利用していくことをオススメします。

 

気分転換

気分転換、できていますか?

 

時には気分転換の為に買い物をしたり、旅行に行ったりするのも良いでしょう。

モチベややる気が出ないなどだけでなく、溜まっているストレスにも効果的です。

 

頻繁に旅行をしてしまうのは少し危険ですが、月に1回や数ヶ月に1回など自分で決めてみたりしてはいかがでしょうか。

 

他のことをやってみる

どうしても今やっている事が中々進まなかったりすると、かなりストレスになりますよね。

そんな時は一度手を止めて思い切って他のやりたかったことをやってみるのも良いかもしれません!

 

でも今やっていることを一旦置いて他のことをやるのは怖かったり不安になってしまう人もいると思います。

 

他のことをやってみたはいいけど、今までやっていた事を中断したせいで不安で不安で仕方ない・・・という感じになってしまっては意味が無いのでその部分だけは気をつけてくださいね(笑)

 

オススメの集中方法

僕がオススメする集中力を上げる方法を紹介します!

 

実はかなり簡単で実践している人も多いかもしれませんが(笑)

 

その方法は集中する時間を決めて全力で頑張って休憩を挟み、また時間を決めて集中する。

これを繰り返すだけの方法です。

 

具体的に言うと、30分間はしっかり頑張って5分あるいは10分休憩をする感じです。

 

時間は長すぎす、15分〜45分に一回くらい休憩を挟んでみてください。

 

これには理由がしっかりとあり、

少しカッコよく言うと15・45・90の法則」と言います。

人間の体内には15分・45分・90分というリズムがあります。

 

15分・45分・90分のリズム

実は人が深い集中を持続させられるのはたったの15分程度なのです。

 

次に45分

45分といえば小学校の授業時間ですよね。45分は子供でも集中力を維持できる時間と言われている為、小学校では授業時間を45分として設定しているところが多いのです。

テレビドラマもCMを除くと約45分くらいです。

 

最後に90分

90分は大学の講義やサッカーの試合でも45分ハーフの90分です。

 

90分は大人が集中力を維持できる限界の時間として言われているからです。

 

 

話は戻りますが、この「15分・45分・90分のリズム」を上手く活用すると効率の良い作業ができるのです。

 

しかし実際は作業に取り掛かり始めて少し経ってから集中し始める人も多いです。その為、15分〜20分が経つと休憩を挟む感じで良いでしょう。

 

人によっては15分経って休憩するのは「少し物足りない」、「まだやりたい」と思う方もいると思います。

そういう人は時間を45分まで伸ばしたりして、自分に合った時間の取り方を見つけてみてください。

 

注意しないといけないのは、時間を決めずダラダラと作業するのではなく、しっかり自分で時間を決めて取り組んでみるということです。

皆さんもこの機会にぜひ1度試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

まとめ

モチベ・やる気が出ない時の解決方法

  • 同じ目標の人と絡む
  • 環境を変える
  • 気分転換
  • 他のことをやってみる

オススメの集中方法

15分〜20分集中作業→5分〜10分休憩 これを繰り返す

15・45・90の法則を利用する

Point

→ダラダラと作業するのではなく、時間や目標を決めてより短時間で集中して取り組むこと

 

今回はモチベややる気が出ない時の解決方法を紹介しました。

いくつかの内容に絞って説明しましたが、実は自分が目標に向かって本気になれていなかっただけということもあるので改めて自分を見つめ直す機会を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

継続しやすくなるコツや考え方についてはこちらの記事で紹介しているので気になる方は是非見てください。

合わせて読みたい
3日坊主だった僕が継続出来たコツ、考え方|継続出来るようになる方法

続きを見る

合わせて読みたい
【行動力とは武器】行動する人・しない人の違いは何?成功者は鬼行動

続きを見る

-ブログ, 未分類

© 2020 トサキンブログ Powered by AFFINGER5