未分類

時間が無いと言う人の9割は錯覚で、嘘の理由【思い込み注意】

時間に追われる人

最近時間が無いよ〜
タクヤ
トサキン
それは勘違いの可能性アリ!

こんにちは!

突然ですがあなたは普段、「時間が無い」と言うことが口癖になっていませんか。

当てはまる人も多いのではないでしょうか。

 

残念ながら、「時間が無い」と言う人の9割は実際には十分な時間があります。

本記事ではこの"時間"についてまとめています。

時間が無いは、錯覚です

「時間が無いから〇〇できませんでした」

「時間がないから無理です」

「忙しいので・・・」

 

はっきり言いますが、これらは錯覚であり嘘です。

「忙しい」も「時間が無い」も本人が勝手にそう思っている事がほとんどなのです。

 

誤解されないように補足すると、子育てのお母さんは事実、時間が無いし忙しいと思います。

しかし学生やビジネスマンなどが「時間が無い」や「忙しい」という言葉は使う時は、大抵言い訳です。

 

実は「忙しい」や、「自分は時間が無い」と思っている人ほど、実際には仕事の効率が悪かったり、生産性が低いという研究データもあります。

 

「忙しい」などの言葉を使う人は、自分が勝手にそう思って錯覚してしまっているのです。

 

「時間が無い」を言い訳にする人は覚悟が足りない

覚悟が足りていない

例えば、Twitterでは意外と多くのブロガーがいます。

しかし彼らの大半は「毎日更新やる」と言いつつ実際にはやらなかったり、「時間が無いから」という理由で直ぐに辞めてしまいます。

でも本当に毎日更新をする気があれば、絶対にできます。

 

どういう事かと言うと、覚悟が足りないのです。

「毎日更新をやる」と言って、実際に始めた人はまだ全然良いんです。だけど、「毎日更新をやる」と言っておきながら「時間が無い」を言い訳に何もしない人が驚くほど多いです。

 

勿論、言ったから絶対にやらなければならない、という訳ではありません。頭ばかり考えて、実際に行動に移そうとしないのがいけないんです。

 

毎日更新をやりたいのだったら、どうにかしてでもやります。

こんな偉そうに言っていますが、僕自身「時間がないから」を理由にブログの毎日更新を渋っていた時があります。

 

やってみてもいないのに、「どうせ時間が無いから自分は無理だ」と考えて何も行動してきませんでした。

しかし、いざ毎日更新を始めてみると継続できるようになったのです。

 

頭でやらない為の口実、逃げる為の言い訳ばかりを考えて、実際に"やってみる"ことをしなかった自分が憎くいのです。そんな無駄な時間を過ごしてほしく無いという想いでこの記事を執筆しています。

 

僕のように、実際に行動しないくせに言い訳ばかり考えている人になってほしくありません。

それは大いなる可能性を自分自身で潰してしまっているからです。

 

人間は面白いもので、思考が現実化する生物です。

自分で「できない」・「無理だ」と思っていたら実際に出来ません。逆に「自分はできる」と思っていたら出来ないことでも出来るようになるのです。

 

時間を作り出すことは可能

時間が無い人・自分は忙しいと思っている人の行動を観察してみると、勉強できる事が沢山あります。

 

そもそも学生や会社員が、時間が無い・自分は忙しいと思うのは、学校あるいは仕事が関係しています。

会社員の大多数の人は「働くほど成果がでる!」と思い込みをしてしまっています。

 

現実はそうではなく、自分の生産性の主観(思い込み)と実際の生産性は働く時間が長ければ長いほど差が大きくなります。

 

つまり、「長く働いたせいで少し作業の効率は悪くなったかもしれないが、それでも平均よりはキープしているはずだ」と勘違いしてしまいがちです。

本当は実際の生産性は、平均を遥かに下回っています。

 

要するに、忙しいアピールをしてしまっている人は、効率が悪くて生産性が低いしプライベートでも損をしています。

もっと言うと、時間が無い人や忙しいと感じている人の時間感覚は、

忙しい・時間が無い → 焦り・パニック → 生産性の低下 → 物理的な時間の減少 → を繰り返す

この負のスパイラルに陥っています。

 

こうならない為にも、頭ばかり使って考えるのではなく、積極的に行動に移していく事が大事です。

 

まとめ

今自分が忙しい・時間が無いと思っている人ほど、負のスパイラルに陥りやすいので脳の考え(忙しい)に抵抗してどんどん行動するべきです。

 

1日の中で無駄な時間が必ずあります。

その時間を、自分の好きな事ができる自由な時間に回していくだけでも人生は豊かな道へと好転していきます。

 

スマホを見ている時間・SNSを見ている時間・ゲームをしている時間など・・・今、自分の時間の使い方を見直してみてください。

 

どうでしょうか?見直すとかなり勿体無い時間の使い方をしていませんか?

 

そんな方は是非、他の事に挑戦したり・頑張る時間に振り当ててみてください。

きっと自分の成長に繋がっていきます。

 

冒頭の方で言いましたが、覚悟さえあれば大抵の事は出来るようになります。(個人差はある)

「時間が無い」や「忙しい」を言い訳にせずに、自分に向き合って夢や目標に取り組んでいきましょう!

トサキン
ではまた次の記事で!
こちらの記事もオススメ
何をやっても上手くいかない人の特徴・共通点をまとめてみた【改善方法】

続きを見る

こちらの記事もオススメ
【行動力とは武器】行動する人・しない人の違いは何?成功者は鬼行動

続きを見る

-未分類

© 2020 トサキンブログ Powered by AFFINGER5