ブログ 未分類

【何をやろうとしても否定される】そんな時にまず考えるべき、対処法を紹介

 

こんにちは、トサキン(@tosakin03)です!

 

皆さんは自分のやりたいこと、したいこと、夢などを周りから否定された経験はありますか?

 

おそらく、ほとんどの人が否定されたことがあるのではないでしょうか。

そんな方に向けて、本記事では否定された際の対応方法や心の持ち方について役に立つ内容を紹介していきます!

 

今の世の中、何をしようとしても否定ばかりのような気がします。

僕はそんな世の中がとても嫌です。

 

それでは早速いきます!

 

何をしようとしても否定される

僕も皆さん同様、自分のやりたい事を沢山否定されてきました。

 

つい先日も僕は親に否定されてしまいました。

 

その内容をTwitterに投稿しています。

 

内容はこちらです。

 

「ヒッチハイクで広島(僕の地元)から東京まで行ってみようと思っている」

と親に言ったら、めちゃくちゃ否定されました。

意味不明…たしかに不安とかあるかもだけど良い経験になりそうなのに

したことも無いのに全面的に否定されたので不服です。

もっと色々な経験をしてみたいのに...

このようなツイートです。

 

 

僕は現在広島に住んでいるのですが、広島から東京までヒッチハイクで行ってみたいのです。

 

ヒッチハイクって人生で1回もやらない人の方が多いんじゃないかというものなので、

僕は絶対に1回は経験してみたいと考えているのですが、否定されてしまいました。

 

 

このように、僕は沢山の事を周り(特に親)に否定されています。

 

これは僕以外の皆さんも同じだと思っていますが、

どうでしょうか。

 

 

はっきり言って、否定してくるのは

その人の可能性を狭めているとしか感じません

 

 

そんな周りの否定ごときで、自分の人生を左右されるなんて

悲しすぎるので今からは否定に対する考え方などを紹介していきます!

 

否定されたときにまず考えるべきこと

 

  • 自分のやりたいことかを確認する
  • 否定してくる理由を考える
  • 否定してきた人のことを考える

 

この3つです!

それでは順番に解説していきます。

 

まず1つ目は、「自分のやりたいことかを確認する」

 

自分のやりたいことかを確認する

これが1番重要というレベルのものです。

 

周りが否定してきたことは、本当に自分のやりたいことかを確認してください。

 

例えば、自分のやりたくないことをやろうとしていて周りに否定されたら、それは素直に聞き入れてやらない方がいいです。

 

 

逆に自分が本当にやりたいと思えるような事なら、周りにどんなに否定されても貫き通すメンタルが必要です。

 

 

人生を豊にできるかって、どれだけ沢山の経験を積んでいるかということが非常に重要だと思っています。

 

あなたがやろうとしている事が、本当にやりたい事だった場合は否定を一切無視してしまいましょう。

 

 

否定してくる理由を考える

次に、自分を否定してくる理由を考えましょう。

 

世の中、残酷なもので危ないとか、何かリスクがあるから否定をする。

というだけではなく、自分の嫉妬を人に押し付けていたり

恨みなどから人を否定している現実があります。

 

 

そのようなこともあるので、周りの人に否定された時は

何故否定をしてくるのか考えてみるのをオススメします。

 

否定してくるのは明らかな悪意がある場合もあるという事を覚えておいてください。

 

 

否定してきた人の事を考える

最後に、自分を否定してきた人の事を考える。

 

 

あなたは自分を否定してきた人のことを覚えていますか?

 

次に誰かに否定された時は、必ずその否定してきた人のことを考えるようにしましょう。

 

例えば、先ほど僕が親にヒッチハイクを否定されたと投稿しました。

 

では僕を否定してきた親のことを考えます。

 

すると色々な点に気がつきます。

 

 

中でも1番大きなことは、「自分たちはやった事がないのに否定する」ということです。

 

 

僕の親はヒッチハイクなんて、1回もしたことはないようです。

 

・・・それなのに人に全面的に反抗して批判をしているのです。

 

おかしいと思いませんか?

 

自分がやったこともない未経験の立場で人にものを言うのです。

 

そんな立場から言ってくる内容を真面目に聞いていると、

やりたいこと・やってみたいことを何でもかんでも否定されて

つまらない人生になってしまいます。

 

流石にレベルによりますが、どう考えても

否定を無視できるレベルなら無視しちゃいましょう!

 

まとめ

本記事では「否定ばかりされる」という状態の場合に、考えるべきことや対処する方法を紹介しました!

おさらいとしてもう1度確認します。

ポイント

否定されたときにまず考えるべきこと

  • 自分のやりたいことかを確認
  • 否定してくる理由を考える
  • 否定してきた人のことを考える

僕は極論かもしれませんが、否定された際の8割は無視をしてもいいと思っています。

大抵は経験したこともない人から否定される事が多いです。

 

そのような立場の意見は本当に自分の為にはなりません。

 

失敗してもいいので自分がやりたい・やってみたいと思えることに挑戦できる人生の方が絶対に豊かになると思います。

 

もし否定ばかりされて、思うようにいかない時は

思い切って無視して行動してみるのも1つの選択肢としてあることを覚えておいてもらえると嬉しいです!

 

本記事をきっかけに、あなたが思い切って行動できるようになり

豊かな人生が送れるように祈っています!

 

トサキン
それではまた次の記事で!

 

こちらの記事もオススメ
何をやっても上手くいかない人の特徴・共通点をまとめてみた【改善方法】

続きを見る

こちらの記事もオススメ
やる気・モチベ
維持できない人必読!やる気・モチベ あげる方法【自分でコントロール】

続きを見る

-ブログ, 未分類

Copyright © tosakinblog , All Rights Reserved.